読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

宇宙に向かって小石を投げつづけてる

ネットニュース/ブックレビュー/気がついたことまとめ

技能を身につけること、スーマリに学ぶ。

技術を習得するときは、なるべく実習からやってみる。

使い方や書き方を覚えても、実際にやってみるとできないから。

ただ実技だけしてるとすぐ飽きる。

むかし、スーパーマリオにハマった小学生の僕は、クッパが出て来る面がぜんぜんクリアできなかった。

そんなあるとき攻略本に出会った。

ようやくクリアできた。

うれしかった。

さらにそこには自分の知らない面が、さらにたくさん載ってた。

もっとやる気になった。

オレはもっとAボタン、B-DASHの使い方に磨きを入れなきゃダメなんだと悟った。

そして、早くスゲー面をやりたくて仕方がなかった。

自分がやったことのない面は、それだけでキラキラしてて、いつまでも見飽きなかった。

実技書っていうのは、自分にとってスーマリのプレイなのかもしれない。

1つずつクリアしていく。1面、2面をクリアしていく楽しさ。

でもそれだけじゃうまくならなかった。

攻略本があって新たな楽しさを知ったし、うまくなった。

技能を身につけるやり方ってそういうものなんじゃないかと思う今日この頃です。