宇宙に向かって小石を投げつづけてる

ネットニュース/ブックレビュー/気がついたことまとめ

温泉旅館はちょっとぐらい汚い方がいい

乗鞍の温泉に行きました。

 
湯の花が浮いていて、とってもいい湯でした!
 
湯の花って、見た目はキレイとは言えないけど、
 
そこがならではだし、ホンモノの感じがしませんか。
 
あと、お風呂の床が古くて色が変わっているのとか、木が古いのとかがね、
みんなから長く愛されてる感じ、大事にされてる感じが素敵だなあ。
木のサッシで出来た、お風呂の窓に蒸気で水滴が伝う光景が、
温かい感じで、窓も一緒にお風呂に入ってるところとかがかわいいです。
余談ですが、こういうことを広告制作の場では、『シズる』っていいます。
感覚を大事に、です。