宇宙に向かって小石を投げつづけてる

ネットニュース/ブックレビュー/気がついたことまとめ

いいお店のいい理由 | tda's diary

いい雰囲気のお店って同じことをやっていても、

 
心がぽーとあったかくなってくる。
 
よくない店はすさんでくる。
 
スタバとドトールで、コーヒーを頼んで本を読んでるだけなのに、一方ではこんなに広大な世界の中で、一人ポツンと取り残されて本を読んでる気分になるし、もう一方では、ほっこりしてゆったりといい時間が過ごせてしまう。
 
いいところかどうかは、何を食べるとかじゃない。
 
いいお店は、インテリアや大将や店員や全部が心に温かくて暖炉のよう。そういうところでは、コートを自然に脱ぎたくなる。
 
メニューはお店によって高いも低いもありますが、一杯のコーヒーの値段はコーヒーにではなくて、そういうことにお金を払っているのです。
 
こういうことを、お店に味わいにいくことが外食することなんですね。
 

これ、おもしろいんです。知る人ぞ知るいい店やれる店。 

新東京いい店やれる店

新東京いい店やれる店

 

 

 やっぱそうはいってもぐっとくる。

東京いい店 恋の店 (東京カレンダーMOOKS)

東京いい店 恋の店 (東京カレンダーMOOKS)